火曜日の思索メモ

思ったこと、考えたことの記録です。

教育

若者自身の経済状況で給付奨学金の支援が受けられるようになりました。

あら、これは大事!*\(^o^)/* 今みたいにロクにアルバイトもできない状況だと親に頼れない学生にとっては蜘蛛の糸ですよね togetter.com これ発信している人は共産党の議員さんらしいけれど、どの党の議員が発信しているかに拘るよりも大事な情報は共有され…

ワンオペ育児が与える社会の損失

カネカの炎上と togetter.com 練馬の事件が togetter.com ほぼ同記事に起こったので、ワンオペ育児の負担が分からない世代は、どうして炎上したかは分からないだろうし、ワンオペ育児の弊害をこれでもか!と見せられた世代は、同じ轍を踏まないように家庭を…

新元号に関する陰謀論について

新元号に関して、あまりに的外れな記事やズレた政治家の発言が多いので、歴史や日本文化についてこれほど無知な人が多いのかと、ちょっと唖然としてしまいました。 いや普通の人が自分の興味がないことについて知らないのは別にいいのだけど、記者と政治家て…

女子医学生の海外流出

朝のニュースで受験の話が出ていまして。不正入試が発覚した大学の受験者数が激変した(当たり前だ)そうですが、それは話の枕に過ぎなくて、本題は東欧の医学部を目指す女子受験生が増えているという話でした。 以前、何かで旧ソ連(ロシアだったかな?)で…

教育の力

Room to Read JAPANのRoom to Read サポーターズナイト 企業CSRとカンボジア女子教育プログラム報告に行って来ました。 Room to Read は「子どもの教育が世界を変える」の信念のもと、識字教育と女子教育のプログラムを提供しているNGO団体で、年に一回プロ…